Simplicity.

19歳のシンプルライフ。シンプルに、身軽に生きたい。

ミニマリストが少ない服でお洒落に着回すのに役立つサービスや方法まとめてみたよ!

 f:id:minimu2929:20180627150656j:image

「少ない服でお洒落したい」

「少ない服で賢く着回したい!」

そんな人にオススメのファッションに関するサービスややり方をまとめました。

役立つサービスはどんどん活用して楽にお洒落を楽しみましょう!

 

 

1.まずは断捨離

f:id:minimu2929:20180627150305j:image

めちゃくちゃ当たり前のことですけど、まずは要らないものを捨ててください!

ある程度の必要/不必要の県境を作ってできるだけ服の数を減らしましょう。

 

要らない服を見極める基準は以下の通り。

  • 自分の体型に合ってない服
  • 1年間1度も着ていない服
  • もしそれがなくなったとしても買い直さない服
  • 着古した服
  • 衝動買いで買ってしまった服
  • 夢で終わった服

 

これらの基準に当てはまる服はまず間違いなく必要ないので手放しましょう。

そして、自分のスタイルに合った服を見つけるようにしてください!

▼詳しい服の断捨離のやり方はコチラ

 お洒落な人はやってる!ミニマリストによる洋服の断捨離のやり方とコツ

また、要らなくなった服は売ってお金に変えてしまいましょう。

 ▶服を売るなら「ブランディア

2.私服の制服化

 f:id:minimu2929:20180627150903j:image

私もしている私服の制服化。

私服の制服化は本当におすすめで、持ち物を減らせるだけでなく余計な時間やストレスもなくなります。メンタリストDaigoさんもしてます👍

やり方は簡単。

 

まず、シーズン毎に5-6パターンのコーディネートを決めます(一週間分)。

※ここでのコーディネートは熟考して本当に着たいものにしましょう!

 

次に、コーディネートの服を揃えて、それを1コーディネートずつハンガーにかけてクローゼットに収納します。

1週間単位でコーディネートをローテーションして着ます。

この時、ハンガーにかけたものをそのまま着て、着終わったらまたハンガーに戻せばいいだけなので洗濯後の服をたたむ必要もなく効率的です。

 

そして、一週間が終わったらまたハンガーの順番を適当に入れ直してローテーションさせていく。

これだけなので超簡単です!

 

ちなみに、私は現在大学生で色々なファッションを試したいため、プチプラでコーディネートを揃えています!

 ▶本当に安いのだけ!おすすめのプチプラファッション通販サイト9選

▼さらに詳しいやり方はこの記事をご覧下さい。

 色んなファッションを楽しむ若者向けの"私服の制服化"のやり方。Not Only Basic.

 

3.ファッションレンタルサービスを利用する

f:id:minimu2929:20180627145921j:image

 今の時代、色んなものが「所有」から「シェア」に移り変わってきていますよね。

服もその一つで、ファッションレンタルサービスを利用することで自分で服を持たずに色々なジャンルのコーデが楽しめちゃうんです

 

 ファッションレンタルサービスを利用するなら「Rcawaii」がおすすめ。

 

月額制で、スタイリストが自分のために洋服を選んでくれてそれが毎月届くサービスです。

 

借りた服は、毎月何回でも返却して新しいものを借りれるので、色々な洋服を試したい人にオススメです!

 

「Rcawaii」は、普段着~フォーマルなものまで幅広く商品を扱っています。

また、レンタルしたい商品はスタイリストが選んでくれますが、「こういうものが着たい!」というリクエストも結構受付けてくれます。

「好きなブランド」「系統」「利用シーン」「着てみたい色」「NGアイテム・カラー・スカート丈・袖丈・デザイン・柄」などをリクエストできます!

 

スタイリストと相談しながらコーディネートを決めていくので、自分のお洒落度も上がっていきます。

 

 ▶次世代型ファッションサービス!スタイリストコーデが借り放題の「Rcawaii」【月9,980円】

 

 

4.trunkでとりあえず必要なものだけに

f:id:minimu2929:20180627150153j:image

 服を減らすやり方として、「その季節のもの以外は持たないようにする」というのもアリ。

私は  という記事でシーズンこどに服を制服化してそのシーズンが終わったら手放すやり方を提案していますが、ワンシーズンが終わったからといって着た服を処分するのも中々難しかったりします。

「来年もまた着るかも…」

「まだ全然使えるし…」というふうに。

 

そんな場合は、宅配収納「trunk」で家以外の場所に管理してもらうと良いです。

f:id:minimu2929:20180609160933j:image

 「Trunk」は、月額ダンボール1箱500円で要らないものを預かってもらえるサービス。

服やバッグなどの季節ものを預けたり、「今はいらないけど、とりあえず預けておきたい!」という人が利用したりしています。

 

スマホ一つで集荷・荷物の管理・荷物の取り出し全て簡単にできます。

自分は荷物をダンボールに詰めて送るだけ。

 

預けた荷物は全てアプリ上で管理できるので、取り出したい時にすぐ取り出せるし(1点からOK)、また要らなくなった際には販売してお金に変えることもできます!

 

お部屋の荷物をスッキリ!カンタン宅配収納サービスtrunk

 

少ない服でお洒落してスペースも財布も豊かに

紹介した方法を活用すれば、少ない服で上手くお洒落する事ができます。できそうなものを試してみて下さい!

 

また、着なくなった服を売るならブランディアがおすすめです。

安心の高価買取店で150万人以上が利用しているサービスです。

 ▶利用者数【第1位】!!
宅配買取ブランディア

 

▼関連記事

 大好きなモノだけの本当にお洒落なワードローブを揃えよう! - Simplicity.