Simplicity.

19歳のシンプルライフと空間デザイン。シンプルに、身軽に生きたい。

ミニマリストが選ぶもらって嬉しいプレゼント10選!!

f:id:minimu2929:20180126083536j:image

こんにちは、ミニマリスト学生ブロガーのRINです!

 

 「プレゼントって何あげたら喜ぶんだろう…?」

友達や知り合いの誕生日などが来ると毎回悩みがつきないプレゼント選び。

 

 そんなプレゼント選びのアイディアをミニマリスト的視点で厳選して紹介します!

悩んだらぜひ参考にしてください!

 

 

消費してなくなるもの

お菓子

 ここでのお菓子は、スナック菓子というよりも、ケーキ屋さんとかそういうちょっと高めのお菓子のこと。

 

自分のお気に入りのお菓子屋さんがあったら、そこのを可愛くラッピングしてプレゼントすると喜ばれます。

私はオーガニック系のお菓子屋さんが好きでよくそこのお菓子を友達にプレゼントするのですが、『オーガニックでめっちゃ体に優しいお菓子だよ』っていうと結構喜んでくれます。

自分自身が結構味にうるさいところがあるので、オーガニック系でかつ「ここは絶対おいしい!」ってとこのしか渡しませんけどね。笑

 

お茶系

お茶系は基本どんな人にも喜ばれますよね。抹茶ラテやルイボスティー、あるいははちみつゆずとか調べてみるといろんな種類のものがあります。

Mighty Leaf(マイティーリーフ)  やフォートナム&メイソン  なんかのちょっと高級感ある紅茶ブランドのものをプレゼントすると喜ばれます。市販のと香りも全然違うので、自分へのご褒美にもオススメです。

 

果物

果物って、お歳暮とかでもらうこともありますが、ちょっとレア感あるものだと尚更嬉しいです。

日本で最も美味しいと言われているいちご、とか。

私が以前もらったもので嬉しかったのは、まるごとマンゴー。

普通はいくつかに切り分けられたりしたのが多いですが、皮付きでまるごとだったんです。

これをまるかじりした時はとっても幸せでした。

 

花束も、定番と言えば定番ですが、生活に彩りを与えるものとしてベストだと思います。

花それぞれにも"花言葉"というものがあるので、渡す相手のことを考えて花を選ぶのも楽しいです。それと一緒にちょこっとメッセージとかついてたらすごい嬉しい。

あるいは、その人の雰囲気にあった花をあげるのもいいでしょう。

服の雰囲気から全体のトーンをブルー系にした花束や、いつも明るい笑顔の子なら向日葵を主役にしたり。

もらう側も嬉しいし、渡す側もそうやって考えて選ぶのも楽しいのが、花ですよね。

 

 

カード

f:id:minimu2929:20180128081957j:image

カード系も、使えばなくなるので便利だし、意外とみんなが知らないような券とかもあります。

図書カード

 これは割と鉄板。でも、最近は電子書籍を利用している人も多いので、事前に「本読むのは電子書籍派?」などとさりげなく聞いておくのがいいかもしれません。

 

食事券

 お食事券は鉄板で嬉しいですよね〜!!!

私は食べることが大好き人間でかつ好き嫌いもほとんどないので(唯一生クリームが苦手)、基本誘われたらどんなお店でも行きます。

少しお高めのご飯屋さん、焼肉、激ウマカレー屋、日本料理、お寿司、、、

ぜひ、渡す相手の好きなジャンルの食べ物を聞いておくとよいでしょう!!!

 

ギフト券

私は以前、Amazonギフト券をいただいたことがあるのですが、これは超嬉しかった。

お金をもらうと嬉しくない人はほとんどいないし、Amazonを利用していない人もほとんどいないでしょう。

ギフト券は誰もが喜んでくれるプレゼントです!

Amazonギフト券

 

その他

f:id:minimu2929:20180609182640j:image

上記で紹介した以外にもいくつかオススメのプレゼントがあるので紹介します!!

 

 画材

ほぼほぼ毎日絵を描いている私にとって、画材は必需品。

スケッチやクロッキーはかなりたくさんするので、スケッチブックやクロッキー帳はすぐきれてしまいます。他にも、筆とか鉛筆とかも結構すぐ無くなるんですよね。

その上、画材は高くつきます。

いつも文房具屋さんが20%オフの時に画材は買いに行くので(笑)、画材をプレゼントにもらえたら素直に嬉しいですね。

 

体験

 体験をプレゼントすることもできます。

「EXETIME(エグゼタイム)」というカタログギフトでは、温泉旅行、レストランでの食事、クルーズなどさまざまな体験をプレゼントできるんです。

「モノ」を贈るギフトに加え、思い出や感動を紡ぐ「コト」ギフトを充実させた新しいカタログギフトです!

 両親の誕生日、結婚記念日、還暦祝いなどで家族を温泉旅行へ招待したりすると喜ばれます。

EXETIME(エグゼタイム)

 

手紙・ポストカード

最近は、電子メールやSNS上でメッセージのやり取りをするようになったため、手紙を書くという習慣も減りました。私はまだ毎年年賀状を出すのですが、友達とかは「もう出さない」って人も多いです。

便利になった、といえばそれまでだけれど、手紙やポストカードの"よさ"は大きい。

 

欲しいものリストの商品

私も公開してますが、Amazonで簡単に作ってしかも公開設定ができる「Amazon欲しいものリスト」。

基本的にこのリストの中には欲しいものしかいれないと思うので、誕生日前とかに公開しておいてここから送ってくれると助かりますよね。

相手もわかりやすいし、自分も欲しいものがもらえるのでどちらも嬉しい。

▽欲しいものリストを作って公開する方法

 Amazonほしいものリストを住所・本名を公開せずに贈ってもらう方法 

 

もらって困るもの

f:id:minimu2929:20180609180527j:image

完全な自分基準ですが、私がプレゼントでもらって困ったものも紹介します(笑)

よかったら参考にしてください。

 

ブランケット 

なぜかわからないんですけど、よくブランケットをもらいます(笑)1回の誕生日に3つもらったことも…。冬生まれですが、そんなに寒がりに見えるんでしょうか。

正直、ブランケットは使わないので、もらってもどうすることもできません。。。

 

バスタブグッズ

バスタブグッズは、可愛いデザインのものや、いい香りのものとかたくさんあって、プレゼントとしても可愛いです。

でも、私の場合は添加物や化学薬品の色々入ったものは使いたくない。

基本、シャンプーやトリートメントとかもオーガニックなので。市販のバスタブグッズは赤〇号などの化学薬品が入ってるのが多いな~と感じます。

オーガニック系なら使うんですけど、それ以外のものは使わないので、もらっても困ります。

 

 キーホルダー

キーホルダーも、お土産などでちょくちょくもらうことがあります。

できるだけ人からもらったものは嬉しいので、活用したいと思っていて、可愛いものとかは結構取ってあります。

自転車や家の鍵につけたり、ポーチにつけたり、、、。それぐらいならモノを大切にしている感出るし、そのモノから話題も広がったりするんです。

でも、やっぱり、ありすぎるのは困りますよね、、、。

使い道がなくなる。笑

 

***

こんな感じです!

プレゼント、何か少しでもアイデアになるようなものがあれば幸いです!!!

 

 ▼関連記事

お金を無駄にしないためのモノを買う前にするたった一つの質問