Simplicity.

19歳のシンプルライフ。シンプルに、身軽に生きたい。

大学受験が終わった春休みに絶対にしておきたい12のこと

f:id:minimu2929:20180616003740j:image

 こんにちは、RINです!

まずは合格おめでとうございます!!🎉🎊

おそらくこの記事を読んでいる方は合格された方がほとんどだと思うので。

受験から解放される気分というのは、なんとも言えない爽快感がありますよね。

 だけど、喜んでばかりいてもダメ。ぬかぬかしていると大学生活はあっという間に始まってしまいます…!

 

 この記事では、春から大学生♪の方に向けて、現役大学生からやっておくべき12のことを紹介します!

 

 

大学受験後の春休み

f:id:minimu2929:20180822071708j:plain

 大学入試が終わってホッとする緩み、合格した嬉しさ、春からの大学生活の緊張感、やっと遊べる嬉しさ、卒業する悲しさ、、、。

大学受験後の春休みはいろんな想いが絡み合う時期だと思います。

そんな大学受験の終わった春休みに多いのは、ただただぼーっとして過ごしてしまうこと。

 

そこそこ時間がある時期なのですから、やりたいこととやるべきことは取り組むようにして、有意義な春休みを過ごしましょう!

 

1.教材を処分する!

f:id:minimu2929:20180616003718j:image

せっかく受験から解放されたのですから、要らなくなった教材は処分しましょう!

学参プラザという教材や参考書の高価買取店で売るとお金にもなります。赤本や青本とかはかなり高価で買取ってもらえます。

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

部屋のスペースの一角を占めていた教材が無くなるのを見るのはめちゃくちゃ爽快感がありますよ…!

▽私も大量の教科書を買取してもらいました。

【口コミ】大学受験後、学参プラザで教科書や参考書売ってみたら分かったことまとめ

 

2.友達と思い出作り

f:id:minimu2929:20180814081309j:plain



今までは毎日会っていた友達。

だけど高校を卒業して大学生になるとそういう訳にはいかなくなります。春休みなどの時間があるうちに友達との思い出作りはぜひしておきましょう!

ディズニーランド・USJなどのレジャースポットへ卒業旅行に行くのもとても楽しいです◎

また、「合格プリ」というのもよくやりますよね。

「プリ」というのはプリクラのことです、合格を記念して友達とプリクラを取るんです。

大学生になると本当にプリクラを取る機会が激減するので(これは本当に!)、高校生のうちに楽しんでください!

 

3.引っ越す家を決める

f:id:minimu2929:20180613185229j:image

 一人暮らしを始める人はぜひとも早い段階で住む家を決めましょう!

これは本当に私が実体験から断言できるのですが、家を決めるのが遅いと本当に後悔します。

私が受験した大学の入試日がかなり遅くて、不動産屋で家を決める時には良さげな家がほとんどなくなっていました。

本当に選択権がない感じで妥協して家選びをしなきゃいけなくなります。

 

これから新生活を始める上で、自分が帰宅する家の居心地が良いか悪いかは本当に重要。早く家選びを開始して、よく吟味して、良いお家を見つけましょう。

 

▽防犯対策も忘れずに!!

一人暮らしが不安すぎる女子大学生が実践した防犯グッズ&防犯対策まとめ

 

最後に、有名な建築家、ル・コルビジェの言葉を。

家は生活の宝石箱でなくてはならない。

 素敵な家が見つかることを期待しています!

 

 

4.スーツを買う

f:id:minimu2929:20180616003635j:image

 決まりなどはありませんが、入学式はほとんどの学生がスーツです。

みんな真っ黒のスーツに身をつつんで何百人と会場に居る光景を見るのはすごい異様でもありますが。笑  

スーツは本当にピンからキリまであります。ブランド物になるともちろん高くなりますし、ノーブランドだと安くなります。

個人的には、ノーブランドのもので十分だと思います。使う頻度も少ないですし、ましてブランド物との見分けもそんなにつきません。

ただ、就職活動を予想している学生の方は、就職活動にも使えるスーツを買いましょう。

女子はスーツのボタンは2つ・スカート丈の長さなど色々規定があるので、お店の方に聞くのもオススメです。

 

5.大学生になる身だしなみの準備

f:id:minimu2929:20180616003554j:image

 大学生になると一気に皆大人っぽくなります、これは本当に。びっくりするくらいです。

髪を染めることで本当に印象は全然変わるし、高校生までは禁止されていたメイクをするようにもなります。

高校生まではメイクしてる子の方が少なかったのに、大学生になると逆に「メイクしないのはどうなの…?」という雰囲気になるのは、いやですよね。

 

それから洋服も結構重要です。

高校生までは制服を着ていけばよかったと思いますが、大学生からは私服。「あの人ダサい…」と思われないようにせめてある程度の身だしなみには気を遣いましょう。

本当に安いのだけ!大学生におすすめのプチプラファッション通販サイト9選

 

6.バイトなどでお金を稼ぐ

 f:id:minimu2929:20180616003428j:image

 時間があるうちにバイトなどをしてお金を稼いでおくのもアリです◎

お金を稼ぐ方法は本当に最近は沢山あるので無理にバイトである必要はナシ🙅×

ブログを始めてお金を稼ぐ、メルカリやフリルで要らないものを売る、ネットで記事を書くクラウドソーシング、ポイントサイト、部屋の空いたスペースを貸すモノオク、ハンドメイド商品をminneやココナラで売るetc、、

 

とりあえず、この空いた時間でお金を稼いでおくと大学入ってからが楽ですよ!

大学入学後は新歓とかでお金を使う場面が多々あるので…😅💧

 

7.一人暮らしに必要なモノをリストアップする

 f:id:minimu2929:20180616003311j:image

 一人暮らしを始める人は一人暮らしに必要なモノをリストアップしましょう。

リストアップをすることで余計なものを買わなくなるし、事前に準備することで一人暮らしを始めた時も慌てなくてすみます。

家具、家電、キッチン用品、日用品、ファッション系、トイレ・バス用品などとジャンルこどに分けて考えると必要なモノを絞りやすいです。

また、一日のスケジュールをイメージしながら書き出すのもおすすめ◎

 

 

8.英語の資格を取る

f:id:minimu2929:20180616003226j:image

 受験直後は勉強をもうやりたくない!と思うかもしれませんが、知識量が最もあるのも今の時期。

TOEIC、TOIFELなどの資格を取っておくと後々役に立ちます。

大学入ってからは受験期みたいに英語を勉強する機会も減るので、知識があるうちに取っておくのをオススメします!

 

9.運転免許を取る

f:id:minimu2929:20180616003110j:image

 春休み中に運転免許を取れる人は強いですね。

 大学入ってからも運転免許は取ったりできますが、まとまった期間がないと難しいです。

特に学年が上がるにつれて忙しくなる大学もあったりするので、まだ学校が始まっていない時期に取っておくと楽にすみます。

もちろん、最近は車がなくても交通に不便じゃないところもあったりするので、一概に取るべきとは言えませんが。お金もかかるしね。

 

10.パソコンを買う

f:id:minimu2929:20180616002850j:image

入学前にパソコンを買っておくのもオススメ。大学によっては入学前に買わなきゃいけないところもあるみたいなので調べておきましょう!

 パソコンは本当に大学生にとっての必需品。

パワポ、Excel、Illustrater、premiereなど色々使いこなすべきソフトとかもあったりして最初はすごい戸惑います。使えるようになったら楽しいけど。

Mac、windowsなど色んな種類のパソコンがあるので自分に合ったものを見つけてください。

 

11.趣味に勤しむ

f:id:minimu2929:20180613185332j:image

受験が終わったからこそやりたいことをしましょう!

ゲーム、映画、読書、テニス、ダンス、、、なんでもいいですけど、好きなだけできる時間がせっかくあるなら趣味に勤しみのは大切です。

人って、忙しい時は「○○したい〜!」とか言うくせに、時間ができたらできたでそのやりたいことはしない場合が多いです。

 「自由の苦しみ」とでも言えますが、人は1日に7時間以上自由な時間があると苦痛に感じ始めるそう。

自分で上手く1日のスケジュールを立てて趣味に取り組みましょう。

やりたいことリスト100を作ったら将来の展望が見えてきた

 

12.家族へ感謝する

f:id:minimu2929:20180616003007j:image

最後にするべきことは、今すぐ始められるけど忘れがちなこと…!

家族へ感謝の思いを伝えてください!

受験に合格するのは家族なしでは絶対になしえなかったことです。

お弁当を作ってもらうのも、送迎してもらうのも、帰ってきたらあったかいご飯が食べられるのも、勉強しやすい環境を作ってくれたのも、当たり前のことじゃないんですよね。

 おそらくあなたが合格するために家族は精一杯の応援をしてくれていたと思うので、(その期待に応えられたのは本当に凄いことですが、)「ありがとう」と一言でもいいので言いましょう。ぜひ!

 

大学入試の終わった春休みこそやりたくてもできなかったことを!

春休みってせっかく時間に余裕があるのにダラダラ過ごしちゃうのはもったいないです(もちろんダラダラするのが目的なら全然いいんですけども)。

やりたいことやするべきことを紙に書き出して春休みを全力で楽しみ、4月からの大学生活でいいスタートをきってください〜!

 

▽関連記事

やりたいことリスト100を作ったら将来の展望が見えてきた