Simplicity.

18歳のミニマム生活。シンプルに、身軽に生きたい。

■ブログ更新についてのお知らせ■駆け抜ける!

f:id:minimu2929:20171123154806j:image

こんにちは!RINです。今回は、皆さんに伝えたいことがあります!個人的にめっちゃ大事なことなので、最後まで読んでくれたら嬉しいです。 

 

私は今、美大予備校に通いながらブログを描いています。つまり一応受験生!なんです。

1月のセンター試験が近くなるので(もうすぐ残り50日を切ります…!)、ブログの更新を控えたいと思います。

おそらく、今までは一ヶ月に20記事ほど更新していましたが、それが5記事程度になりそうです。もしかしたらもっと少ないかも…。

 

私の目指している大学は、結構レベルが高くて実技試験と同様に学力もある程度必要なんです。センター試験も最低7割は取らなきゃいけません(できれば8割あったがいいけど)。 センター試験が終わったら、美大予備校の"直前講習会"が始まり、朝から晩まで絵を描く毎日が始まるので、センター明けも更新は停滞するかもしれません。

 

 

私は、芸術の世界が大好きです。

絵を描くのも好きだし、デッサンをしたり、工作みたいに立体を造ったりするのも好きです。もちろん、自分が創るだけじゃなく、他人が創ったものを見たりふれたり感じたりすることも。

 

今、基本的に美大予備校出している勉強は、デッサン、グラフィックデザイン(平面構成)、立体構成、構成デザイン(オブジェや建築物をデザインする)。

デッサンは今”絵心のあるデッサン”が描きたいと思っていて、平面構成は、そんなに好きではないけど一応試験があるからしてる。笑 立体形が一番好きで、空間をデザインしたり建築物を考えたりするのは、ちょー楽しいです!私は、ミニマリストとしても”無駄なく””シンプル””実用的”が最高に美しいと思っていて、そんな空間デザインをできるように頑張ってます。

 

ブログも”文章を書く”という意味では、ひとつの芸術活動だと思います。

ブログは一応、色んな方に読んでいただくアウトプットの場だと思ってるから、読みやすいように構成とかも気をつけてます。でも正直今は、ブログ書いているいる時間があったら、もっとインプットしてストックつくったりデッサンの勉強したい!と思っているから(受験前だし)、適当に記事作るよりは、自分の中で「これ絶対伝えたい!」っていうのがある時だけ記事を”少しでも“更新した方が良いかなって思いました。なので更新頻度は、まちまちになります。

 

今すごくやりたいことがあって、自分で舞台造りたいし、ミニマリスト的視点で家具とかインテリア考えたいし、イラストをよく描くのだけど、それを色々載せたりしたいです。「そんなの簡単にできるわけない」っていう人もいますが、描き続けたら絶対叶うと思っているので私は頑張りますよ!

私の中で、「やりたいことをして生きる」のがモットーなんだけど、今はブログよりも絵の方に集中したい感じです!

 

私が行きたい大学は、自分のやりたいことが学べるところだし、環境もめっちゃ素敵なところなので、合格できるよう頑張ります💪

受験が終わったらまたいつも通りの更新に戻ります!

個人的にこのブログの目指しているところが、【ミニマリスト×アート】で、断捨離や毎日の生活のことだけじゃなくて、もっと広い視野(芸術とか世界とか)からミニマリズムについて記事にしていきたいです。私が専攻しようと考えている学科が空間デザインや環境デザイン系なので、より専門的なことも記事にできたらいいかなと。

 

というわけで、

このブログの更新は遅くなります。

、、、が、もう一つしているブログに【LIFE is ART】というのがあって、美大予備校の生活のことを日記形式で綴っているいるのですが、そっちはちょくちょく更新します。

制作日誌的な感じで、その日の制作を次に生かそう!ってことで記録してます。あと、画塾で面白かったこととか先生との会話とかも。ほんと"the 日常"って感じのブログですが、興味がある人は読んでみてください。美大予備校生の生活が分かります∠( ˙-˙ )

 

minimu2929.hatenadiary.com

 

こんな感じで、ブログ更新は控えますってお知らせでした。ブログが全然更新されなかったとしても、別にやめたりするわけじゃないんで。笑 「あ、受験勉強頑張ってるんだな」って思ってくれたら嬉しいです。

読者登録してくださってる方やいつもスターを押してくださる方には申し訳ないです。コメントをしてくれるのもめっちゃ嬉しいです。ありがとうございます。

 

これから、㋂まで、駆け抜けたいとおもいます!

 

以上、RINでした!最後まで読んでくださってありがとうございます。