Simplicity.

18歳のミニマム生活。シンプルに、身軽に生きたい。

青の時間

 RINが勝手気ままに日常のちょっとした好きな出来事を切り取って書く記事。

こういう些細な出来事を大切にして生きたいなぁと思ってます。

 

***

「青の時間」


f:id:minimu2929:20171024215248j:image

最近知った言葉なのだけれど、「青の時間」という言葉がある。「ブルーモーメント」とも言うらしい。

これは、夕方の日の入り直後に訪れる深い青に世界が包まれる時間帯のこと。急に部屋全体が青色に染まる時間帯。

 

その青の時間がたまらなく好きだ。そんな私の青の時間の過ごし方。

 

夜、空全体が群青色になった頃に、

部屋の明かりを全部消して、最近のお気に入りの、「君の名は。」のアルバムの「デート2」の音楽をかける。

 

窓際に座って壁にもたれかかりながら、特にすることもなく、空を眺めるのがすごい好き。

ちょうど座った位置からベランダが見える。ベランダの柱の隙間からビルのきらきらした光りがもれてくるのが好き。

ビルが、濃い青色になって、空が群青色なのが美しい。

自分の心を落ち着かせてくれる。

さら~っと風が自分の体を通るとなお嬉しい。

 

特に何かをする訳でもないけど、自分がここにいるって感じられるし、ただ空を眺めているだけで幸福感に包まれる。

 

夕方から夜になる、日が沈む数十分という少しの時間しか堪能できないのも好きな理由なのかもしれない。