Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

暇つぶしにブログ始めた人が最強なんじゃないかなって思う


f:id:minimu2929:20170719131043j:plain
こんにちは~RINです!

ブログを始める理由って結構色々あると思うんで すけど、「暇つぶしに始めた~」って言ってる人が一番強いんじゃないかなって思います!


楽しいって最強だと思う

ブログでもなんでもだけど、それを始めるのって、やりたい!って思えるのって、"楽しいから"だと思う。

楽しくなかったら、わざわざブログを毎日更新したりするのもできないはず。
まして3ヶ月でやめる人が多いとか言われてる中で1年、5年、10年とずっとブログを書き続けられる人なんてそうそういないし!

書き続けられる人は多分ブログを書くことが楽しいからなんじゃないかな…。



うん、やっぱり楽しいってのは最強だと思うな…!


結構前に、坂爪圭吾さんっていう私の好きな方が人生の本質は喜びだ!って記事を書いてて。

人生の本質は「JOY」だ。 - いばや通信


なんだかんだ今の社会は、○○になるならどれだけ我慢しなきゃいけないとか、努力した人が素晴らしい!みたいな風潮があるけど、

わざわざ我慢したり辛い思いをしてまで世間的にすごいと言われる人になるよりは、喜びとか楽しいことで毎日を埋めたいなって思う。

だって、せっかく生きられてるなら、楽しまなきゃ損じゃん!って思うしね。



てか、社会的に成功している人って毎日楽しんでる人が多い気がするし…!

よく聞くのは、「楽しんでたらいつの間にかこうなった」っていう話。楽しい!っていうパワーはほんとに強くて、周りの人もたくさん巻き込むんですね…!

でもたしかに、私も楽しそうな人のところに行きたくなる。




ブログも暇つぶしから始めた人が最強

最初の話に戻るけれど、ブログも暇つぶしに始めた人が強いんだと思う…!


だって、暇つぶしに始めたってことは、別にブログすることになんのプレッシャーもかからないし、楽しくなくなったらやめればいーや!って軽いノリで始められるから。

そういう軽いノリの方がブログを書くこと自体を楽しめるし、長く続けられるんだと思います。


逆に、PV目当てとか収益目当てで始めた人とかは、最初とかどうしてもPVは伸びなかったり収益は出なかったりすると楽しくなくなっちゃうと思うから、途中でやめちゃう人が多いんじゃないのかな…

もちろん、PV伸びしたりするのも、ゲーム感覚で楽しめる人もいるけど!!



だから、PV集めとか毎日1記事ノルマ達成とかって自分に課してキツくなっちゃってる人は、ブログを書くことを本質的に楽しめば続けられると思います!


人は、楽しいことをしたいと思う生き物だから。



皆さんも楽しいことしてますか?