Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

超めんどくさがりな私が心底めんどくさい!とか感じる瞬間ランキング

f:id:minimu2929:20170717180839j:plain
こんにちは、RINです!

いきなりですが、私は極度のめんどくさがり屋です(笑)


もう、ほんとに、家族や友達からも苦笑されるレベルです。そしてめんどくさいからしないという結果になることもよくあります。

そんな私が「まじでこの瞬間はめんどくさい!」と感じる瞬間をランキング形式にしてみました!

共感してくれる人がいたら嬉しいなー…

1,枝豆やブドウの皮を剥いて食べること

食べ物って、普通に出てきたら箸でつまんで食べられるのに、枝豆とかブドウは皮を剥かないといけないしゃないですか。

その動作をするのがたまらなくめんどくさい。

皮剥くのに時間とられるし、手も濡れて汚れるし、、、

ブドウは好きだから食べるんですけど、枝豆はそこまでめっちゃ好き!って感じじゃないから、「それなら食べなくてもいいや」ってなります。



2.お風呂に入ること

皆さんは湯船に浸かりたい派ですか?それともシャワー派ですか?

私は気分にもよるんですけど、夏は特にシャワー派ですかね。


シャワーのほうが時間節約にもなるし、夏は体全体が暑くなりすぎずに丁度いいです。

わざわざ体洗ったあとに湯船に浸かりに行くのはなんかめんどくさいし、
別にそんなに気持ちいい…とも思いません(もちろん寒い日とかに入ると気持ちいいですけど)。

3.忘れ物を取りに行くこと

出かける直前、靴を履いた後とかに「あっ!○○忘れた!」ってなることがあります。

例えば、電車で読もうと思ってた本とか、雨の日にタオルとか、、、。


まだ家にいるんだから取りに帰ればいいじゃんって思うかたも多いかもしれないけど、もう靴を履いちゃったからめんどくさいんですよ(笑)

雨の日にタオルもってなくても、まあなんとかなるのはなるじゃないですか。

だからいいかなーって思ってしまう。


そんな感じです。笑

4.とうもろこしを食べること

とうもろこしっていうのは、コーンとかの小っさいのじゃなくて、とうもろこしを輪切り?にしたようなやつ。丸かじりしなきゃいけない感じの。

あのでっかいのをたまに母が弁当でいれてくれるんですけど、やめてほしい笑

とうもろこし自体は美味しいんだけど、何しろ食べ方がめんどくさい。。。


だって、あれを食べるだけで困ることが3つもあるんですよ?

1,食べ終わったあとが汚い
2,食べるときに歯の間に挟まったりする
3,手が濡れてしまう

1と2は何度か練習したら克服できるかもだけど、3は避けられません…。

そんなにリスクかかえるくらいなら、食べなくてもいいんじゃない?っていうのが私の結論です。

5.夜ご飯に何を食べたらいいかわからない時

私は今実家暮らしでして、ありがたいことに夜帰ったら晩御飯が用意されているんですよ。

でも、母が忙しくて居ない時とかに、「なんでも好きなもの食べてね!」とか手紙に書かれていたりするんですけど、そういう風に書かれてると「えっめんどくさい…じゃああんまり食べなくてもいいか…」ってなります。

もう思考するのがめんどくさいの域に行きかかってますが笑

何食べよ、、、っていちいち考えるのがめんどくさいし、そうすぐにパッと食べたいものが思い浮かぶ訳でもない。

もちろん食べるのは大好きなんですよ?

でも、その食べたいものが家になかったりしたら車も持ってないし買いに行くのもめんどくさいな、、、ってなるんですよ!

じゃあコンビニとかのは嫌なのか?って言われると嫌なんですよ(笑)なんか添加物とかはいってるし…

自分で書いてて「この人めんどくさすぎだな…」って思ってきましたけど。。。


ただ、わざわざ食べるのを考えたり、作ったりしなきゃいけないなら、その分の時間を別のことに充てたいだけなんですよ。

好きなこととかにね。

でもたまには丁寧に生きようと思う

めんどくさがった生活をしていると、全体の生活も適当になってしまいがちです。


私はできるだけ時間を自分の好きなこと・楽しいことに使いたいんですけど、そうするとどうしてもそれ以外のことが疎かになりがち。


だから、たまにはめんどくさいという思考を捨てて、なんでも取り組んでみようかなって思ってます。

たまにはそういう丁寧な生活をするのもとても楽しいしね。


今度また丁寧な生活したらその記事をかいてみようと思います~



いつも丁寧に生きている人は、たまには手を抜いてめんどくさがる生活をしてみて欲しいです!笑

絶対楽しいと思う!