Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

ミニマリストの私が残した本5冊

f:id:minimu2929:20170511072829j:plain

こんにちは、ミニマリスト学生ブロガーのRINです!

こちらの記事:本を5冊しか持たない私が本の断捨離の進め方とコツを徹底解説! - Simplicity.
で本を5冊しかもってないと話をしました!


どんな本を残しているかが、誰かの参考になれば、と思い記事にすることにしました!



私の厳選5冊

シンプルに生きる


こちらは、かなりの頻度で読んでいます。

とても丁寧に毎日を生き、小さな幸せを大切にしているドミニック・ローホーさんの著書。


ちょっと忙しくて自分のこと存外に扱ってるなと思った時とか、気分的にツラい時に読むと、心がリラックスできます。

5感が研ぎ澄まされるような感覚かな。

ブログ飯


ブログで飯を食うという意味でつけられた名前、『ブログ飯』。

今、ブログ勉強中なので、この1冊を購入。

おそらく、自分がブログを始めて何ヶ月後に見直しても、本当に大切なことを思い出させてくれる1冊になると思う。

それほど、内容が濃い。


初歩的なことだけど、本当に大事なことが書かれています。


インターネットビジネスマニフェスト完全版


私は将来、会社に務めたくないと思っているので、今から独立するための勉強中です。

でもこれ、内容知っているか知ってないかだけで全然違うと思うんです。


これは買ってよかったなと思う1冊。


ダイレクト出版さんからほぼ無料で買ったような本。定価は2,980円なんですが、期間限定で送料のみでした。


ちひろの技法書

私、いわさきちひろさんの絵がすごい大好きで、やわらかくてあったかい感じが大好きなんです。


自分も水彩で描いたりしているので、ちひろさんみたいな描き方したいなって思ったのがきっかけ。

シンプルに見える絵にとても色んな技法や気持ちがこもっていて素敵だなと思います。

ちひろ 春の画集


こちらもいわさきちひろさんの画集。

春のやわらかなイラストがたくさん載っている1冊です。

絵を描く時に、構図に悩んだ時とか花の描き方を参考にしたい時に使っています。


もちろん、ちょっと心が沈んだ時にも見たらあたたかい気持ちになります。




こんな感じかな?



もっと詳しくみたい!と思う本があったら、画像をタッチしてくれればAmazonの商品説明のページに飛びます!




本も循環させればいい


私が、本を買う時には、この先もずっと必要と思う時にしか買わない訳ではありません。その時、その時に必要だと思った本ももちろん買います。


例えば、フランス語など何か新しいことを勉強したいと思った時に、フランス語の入門書を買います。

これは、その入門書を完璧に理解してしまえば必要なくなるものです。でも、図書館とかで借りるには長期的すぎて借りにくい。



そういう時に、自分が必要なくなったら、次に必要な人に譲ったり売ったりすればいい。


ずっと自分の手元に置いておいても、家に本が積み重なっていくだけです。


それなら売るか譲るかした方がいい。
今は、本を売るアプリもたくさん出ているので結構簡単に売れていきます。

誰かが自分の読んだ本を購入してくれるのは単純に嬉しいですよね。



自分が何か新しい事を学ぶ・始めるために、長期的にその本が必要なら買うのは全然ありだと思います。




私は、本が必要なくなったら、次の必要な人に譲る・売るようにして、それが必要な人がもらう・購入するwin-winの関係になればいいと考えてます。


そうすれば、上手く循環していきますよね。


こういうの考えてると、昔の時代のもったいない精神を思い出します(笑)



でも、そういうのがいいなぁってすごく感じてます。



そうすることで、無駄もなくなるし、人とのコミュニケーションを取ることもできます。



もっとみんなが生きやすい社会にもなるんじゃないかと本気で思ってます。


皆さんも本が必要なくなったら、誰かに譲ったり、売ったりしてみてください!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村