Simplicity.

18歳のミニマム生活。シンプルに、身軽に生きたい。

GWに読んだ人生を変える本5選

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」ということで、GWに読んだ本を紹介します!


どれもとても内容が濃く、面白かったので、興味がある方は読んでみてください。




1.ゼロ/堀江貴文

あらすじ

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。 
失敗しても、またゼロに戻るだけだ。 
決してマイナスにはならない。 
だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。 

堀江貴文はなぜ、逮捕され、すべてを失っても、希望を捨てないのか? 
ふたたび「ゼロ」となって、なにかを演じる必要もなくなった堀江氏がはじめて素直に、ありのままの心で語る、「働くこと」の意味と、そこから生まれる「希望」について。

色んなブロガーさんが面白いよ!ってオススメしてて読みたかった本で、やっと読むことができました!

ホリエモンの自分を信じて生きる生き方に感動しました。

たくさん罵倒されたり、メディアで成り上がりみたいなイメージを作られてきたホリエモン。それでも今、自分はどうしたいか?というありのままの自分をさらけ出しているところは凄いなぁと思いました。


全然成り上がりとかじゃなくて、自分をしっかり持ってる人。

自分も、芯のある人になりたいと思っているから、ホリエモンのような真っ直ぐな生き方をしたいなぁと思いました。





2.裸でも生きる2巻/山口絵理子

あらすじ

続編は日本初の直営店オープン当日からスタートする。順風満帆かと思いきや、たくさんのメディアに注目されて孤独を感じる日々、信じていた現地スタッフの裏切りなど、流した涙は人一倍、しかし決して歩みを止めず、前に進むことをあきらめなかった。 
そして、次の挑戦は、美しいエベレストの麓でマオイストのテロに怯え、混迷する経済と戦い、ゴミ漁りをしてでも必死に生きようとする人たちがいる国、ネパールへ旅立つ。そして、地元の資源で世界に通用するブランドを作り上げるまでの、涙と感動のストーリー。 
あきらめなければ「不可能は可能になる」ことを教えてくれる、勇気が湧く一冊です。

前作の続編です。今回もとても読み応えがありました!

山口さんの力強いパワーは本当にグッとくるものがあります。


私もこんなに力強く生きたい!また、弱さを見せられる人になりたい!と思いました。


1巻の詳しい記事はコチラ1歩を踏み出す勇気が出せない人に読んでほしい1冊 - Simplicity.


3.君はどこにでも行ける/堀江貴文

あらすじ

激変する世界、激安になる日本。 
出所から2年半、世界28カ国58都市を訪れて、ホリエモンが考えた仕事論、人生論、国家論。 

観光バスで銀座の街に乗り付け、〝爆買い〟する中国人観光客を横目で見た時、僕たちが感じる寂しさの正体は何だろう。アジア諸国の発展の中で、気づけば日本はいつの間にか「安い」国になってしまった。 
日本人がアドバンテージをなくしていく中、どう生きるか、どう未来を描いていくべきか。刑務所出所後、世界中を巡りながら、改めて考える日本と日本人のこれから。

こちらもホリエモンの著書。

全然知らなかった世界の情勢が詳しく載っていて、とても『へぇ~』『そうなんだ!!!』『行きたい!』と思いながら読んでました。

最後の方で、この本のタイトルにあるように、若い人々が大人になる頃には好きなことをしている人が強い時代になるから、安心していいよ。っていうことが書かれていて、嬉しくなりました。


やりたいことしよう!どんどん挑戦しよう!と勇気がもらえる1冊です。





4.一万円起業/本田直之

あらすじ

本書は、元手たった1万~数万円でビジネスを始め、 
年間500万円以上の収入をあげた人を徹底調査してできました。 
しかも、登場人物のほとんどは、起業家をめざしていたわけではありません。 
ちょっとしたアイデアからお金を稼ぐ 
世界一カンタンなバイブルです。

今、ビジネスのことを勉強中だったので、面白そうだと思って読んでみました。

ビジネスはそんなに難しいものじゃなくて、基本的な考え方があれば誰にでも始められることが分かりました。

起業したい!とか思っている人はぜひ読んでほしい1冊です。



5.命よりも思い!お金の話

あらすじ

本書は、経済ジャーナリストの著者が、シリーズ1900万部を突破した大人気漫画『カイジ』を、「お金の教科書」として読み解いた一冊です。 
著者は、私たちに足りないのはお金を「使う知識」と「守る知識」だと言います。 
本書では、この“使う"と“守る"について、この世の中を生き抜くために重要な、それこそ「命より重い! 」と言えるかもしれないお金の知識を網羅しました。 


この本を読むと、『自分、全然お金のこと知らなかった…!やばい…!😨』と思う1冊です。


お金って貯金すればいいんじゃなくて、借金を背負わされない・騙されないために自分を守るスキルも必要なことがよく分かりました。


まだ社会に出てない若い人とかは特に読んだがいいと思います!

ローンのこととか、利子・利息のこと、消費者金融など全然知らない事実が書かれている1冊です!




まとめ


今年のGWはたくさん本を読んでインプットしたので、これを今度はアウトプットしていきたいです!


もっとたくさんの素敵な本に出会っていきたいです!


GWは友達と遊んだり、色んなところに行ったりして充実してましたー!✌︎




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村