Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

何かを始めるのに遅すぎることはない。なんでやりたいことやらないの?

f:id:minimu2929:20170428045340j:plain



こんばんは、学生ブロガーのRINです!


今、皆さんはどんな生活をしてますか?

日々をどんな思いで過ごしてますか?


毎日の会社勤めが嫌だ…って思っている人もいるかもしれませんし、
毎日が楽しみの連続!って人もいるかもしれません。



今、どんな状況であっても人生は1回しかありません。

自分の満足した生き方をして欲しいなっと思っています。


人間の可能性は無限大

私達は、自分でこんなことをしたいな、って思ったら、思い続けたら、必ずできるんです。


アインシュタインエジソン、過去の偉人達も言っています。

『夢は現実になる』

諦めさせしなければ本当はなんだってできる。



結構の人が途中で諦めちゃうんですよね。あともう少し頑張ったら実現できたかもしれないのに。


すごくもったいないとおもいます。

何かを始めるのに遅すぎることはない

何かを始めるのに遅すぎることはないんですよ。

そりゃ、早ければ早い方が良いって思うかもしれないけど、自分が本当にやりたいことってそんな簡単には見つからないんです。


でも、何十年生きてきて、自分のやりたいことが見つかったなら、それってすごいことだと思いません?


一生かけても見つからない人もいるのに、見つけられるのはすごいことなんですよ!


20歳になってピアノを始める人もいるし、50歳になって大学に再び行き始める人もいる。


多少年齢が高いと躊躇うことがあっても、毎日つまらないなって思いながら暮らすより、はるかに素敵な生き方だと思います。




失敗したっていいじゃん。全力で取り組んだ人生こそ最高なもの


みんなよく失敗を恐れますよね。

まだ、子供のうちは失敗してもそんなに困らないけど、年齢が上がるにつれて失敗できなくなる。

失敗したら大恥をかくと思ってる。


実際、かくかもしれない。


けど、それでいいんですよ。


失敗してもいい。てか、もう少し失敗に慣れてください。


失敗しても、何度も何度も諦めず、何かを全力で取り組んでいる人間は、私はかっこいいなって素直に思いますけどね。


失敗するかどうかより、その何かを行う過程の中で、色んな発見があったり学びがあったりする。

試行錯誤しながら色々試していくことが大切だと思います。


やろうと思って行動できるかどうかだけ


結局は行動できるかどうかにつきると思うんです。


もちろん、やりたいことに対して行動しない理由はいくらでもあげられます。


お金がない、時間が無い、今日はキツい、今度やる、みんなに笑われそうetc、、、


ただ、言い訳しても何も始まりません。


言い訳してやらないなら、それはそれでいいと思うけど、せっかくならやりたいことやって生きませんか?



こんなに恵まれた時代に生きてきて、自分のやりたいことをしないってとてももったいないです。


今、やろうと思えば何かしら行動できるはずです。


その小さな1歩を踏み出してほしいです。