Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

ミニマリストのミニマム生活はいいよ!って話

f:id:minimu2929:20170425192220j:plain



こんにちは、学生ブロガーのRINです。今日はもずくたまごスープ飲みました✌

皆さんはミニマリストって言葉聞いたことありますか?


大量消費を促す社会が進むにつれて、有名になってきた言葉です。


ミニマリストとは?

ミニマリズム。ミニマルアートの芸術家。2 最小限のことしかしない人。最低限必要なものしか持たない人

一般的なのは2の方ですね。
つまり、自分独自の必要最低限を極めた人のことです。持ち物とかを極限まで減らしたりしている人です。


ミニマム生活はいいよ!


皆さんの中で今の暮らしにうんざりしている人はいませんか?


毎日を楽しんで過ごしていますか?


ミニマム生活を始めることで、会社や自分を取り巻く周囲の状況がなんであろうと、自分で自分の楽しみやワクワクを作ることができるようになります。




モノを捨てて部屋に必要最低限のもののみにすることで、雑多な生活では味わえなかった、小さな幸せを見つけられる。


小さな贅沢を味わえるのです。(小さなとか言いつつ、これが本物の贅沢かも)



モノがたくさんあると、自分を縛るものが多くてすぐそこにある幸せに気づけないんです。



例えば、

  • 夏、虫の声を聞きながら寝る
  • 金曜の夜、高級なワインを1人で味わって飲む
  • あたたかいお茶1杯を飲みながら読書


とか。


これが幸せなの?って思う方もいるかも知れませんが、幸せなんです。それに気づけるかどうかなんです。

幸せの感度は高い方がいいですよね?



こういうのを、その日1日どこかの時間帯に入れるだけで、もし、その日が嫌な日でもそれを楽しみにしてるだけでワクワクしたり、それをした後は『最高だったなー』って思い出すだけで毎日が幸せに生きられると思います。




あ、これならモノを持っててもできるじゃん!って思われそうですが、モノがたくさんある部屋でこんなのしても正直あんまりワクワクしません。


横を見ると書類の山、読まなければと思って積んでいる本。

そんな状況で集中できないですよね…?


人々がわざわざホテルに泊まったりするのは自分を煩わせるものがない空間にいたいからなんです。



自分が厳選したモノのみの部屋で、この空間にいるのは自分自身なんだ、って感じることも大切なんです。



自分だけの贅沢を味わって欲しいなぁと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村