Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

小さな幸せを見つけるリスト作り

f:id:minimu2929:20170414121451j:plain


こんにちは、祖母の作る鯛のスープが1番好きなRINです。

今日は金曜日で、明日からお休みの人も多いのではないでしょうか?

今日はそんな休日にちょっとした幸せを見つけて欲しいな、と思って記事を書きます。

感覚を磨くと幸せの感度が上がる

人生を存分に楽しめないのは、五感が鈍っているからでは?



感覚というものは、頭で考えるよりも先に働きます。だから、感覚を磨くと、いきいきと時を過ごすことができます。


時間は私たちに平等に与えられたものです。その刻々と変化する時をより濃密に、味わうことができたら、喜びも倍増するのではないでしょうか?



小さな幸せを見つけるリスト作り

幸せは至る所に転がっています。私たちが気づきさえすれば、誰でも今、この瞬間に幸せになれるのです。

そのためにも、五感を研ぎ澄ましてより多くの喜びを感じられるようになりましょう。

そこで、幸せな瞬間をリストにして、心が沈んだりした時にそれを実践するといいと思います。


あなたが、純粋に幸せだな、と思える瞬間はありますか?


ちなみに、私はこんなこに幸せを感じます。

  • 原っぱに寝転んで空を眺める
  • 太陽の光のあたたかさを感じる
  • 夜、熱いお茶を飲みながら、暗い部屋で音楽を聴く
  • 2階の部屋の窓にふとんを干して、そこに座る
  • 寒い冬の夜、星を見ながら自転車で帰路につく


これは一例ですが、こんな感じで書いていきます。

こんな幸せなら、自分でも簡単に作り出せますよね?この小さな幸せの積み重ねが結果として大きな幸せにつながるんじゃないかな、って思います。



よかったら実践してみてください!