Simplicity.

ミニマリストのミニマム生活。受験中にホームステイした私がこの世界を見て感じるコト。

ミニマリスト学生ブロガー・RINのプロフィール

f:id:minimu2929:20170519045419j:plain

当ブログの管理人、RINのプロフィールです。




RINって、どんな人?簡単な紹介


ミニマリスト学生ブロガー&画塾に通う受験生(浪人生)


18歳。中学生の時に断捨離に目覚め、マニマム生活を実践中。中3の受験の時期にホームステイした経験から外国にも目を向けるようになり、自分のやりたいことをやる人生を歩む決意をした。

現在は、行きたい大学があるので、せっせと画塾で絵を描いている。





将来は、舞台芸術の仕事がしたくて、自分で舞台作品を創って公演していきたいです。
舞台は演出の仕方によってさまざまな見せ方ができます。色んな工夫をして、観客の方々に心から面白かった!と思ってもらえるような作品が創りたいです。




私が大事にしていること「やりたいことをして自由に生きる」

まずは、私がどんなことを思って生きているか知ってもらったほうが、手っ取り早いかと。


大切にしているのは、「やりたいことをして自由に生きる」


私は、これからの時代、好きなことをやり続けた人が強い時代になっていくと思います。

会社もいつ、倒産するかわからない状態で安定な生活という言葉は瓦解してきています。
そんな時代だからこそ、好きなことを極めていくことが大切だと思います。


特に、若い世代ー私の友達とかーは、ほとんどの人が将来に希望を持っていません。
でも、もっと自信をもってやりたいことをしていいと思うので、
私がこのブログを通して体現しながらやりたいことをする人をたくさんつくっていきたいです。


『人生に面白味を見いだせない・どうにかしたいけど変えられない』


そんな人達に勇気を与えられたり、好きなことをしてワクワクしていただけたら最高に嬉しいです!


そう思って書いた記事がこちら→
我慢する時代から好きなことをして上手くいく時代へ変わっていっている - 三度の飯よりスープ。




生まれてから現在に至るまで

誕生~小学校

とにかく高いところが好きな木登り女子でした。外で遊ぶのも大好き。
小学生のころは、秘密基地づくりにハマってました。結構本格的なやつを作ってた。

今でも外とか自然とか大好きだし、子どもと鬼ごっこもするけど、今の私じゃ想像できないみたいです。つらいです。



あと、声が小さくて人前で話すのが苦手でした。

小6の時、担任の先生が無理やりクラスのみんなの前に立たして、泣きながら発表したのはにがい思い出です。

中学時代は勉強できて絵も上手な子

中学時代は、割と大人しく過ごしていました。

ちなみに、美術部の副部長をしていて、よく、「リンちゃんのふわっとした絵が好き~」って言われてました。


勉強もできるほうで、県内トップレベルの高校を受験しました(落ちたけどね)。


中学の先生を全然信用できなかった

中学時代、表では一応大人しくして、波風立てないように学校生活を送ってたのですが、
色んな複雑な人間関係を見てきたり、理不尽に怒る教師がいたりして、ちょっと人間不信におちいってました。笑

特に、教師は自分の体裁を守るのに必死で生徒のことなんか全然考えてくれてないって思ってました。


おそらく、私が心を開けば、信頼できる人もいたのかもしれませんが、この時は完全に壁を作っていました。



私の価値観を大きく変えたのは、中3の時にホームステイした経験


受験中にホームステイして浪人する18歳の話 - 三度の飯よりスープ。
中三の夏休み、周りは受験勉強をしているのに「行きたい!」という思いだけでホームステイさせてもらいました。

それまでは、ただ毎日を普通に何も考えずに流されて生きていたけれど、ホームステイ先で自分と同じくらいの年齢の子達がやりたいことをして主体的に動いているのがカッコよかった。


世界にはこんなにもたくさん面白いものがあって、素敵な出会いがあるんだって実感しました。


自分もやりたいことをして生きていこう!っていう今の生き方に繋がっています。


高校では普通科の学校に通う

中学生の時はまだやりたいこともはっきりと決まってた訳じゃないし、漠然と絵が好きだから絵関係の職業に就きたいかな~って感じでした。まだ、ほかの仕事がしたくなったりするかもしれない心配もあったので、とりあえず普通科に入学。


高一の終わり頃に、美大に行きたいかも?と思うようになり、画塾に通い始めました。


勉強も得意だったし、(中学の時とは違って)好きな先生もいたので、褒められようと努力してた。笑
国語の先生が好きだったのですが、高二の終わりから高三にかけては模試で国語 学年一位をとって有頂天。東大レベル模試で偏差値72をとりました。


自慢はこのくらいにして笑、高校時代は絵と勉強の両立を頑張ってました。



高三では、画塾に毎日通うために頭のいいクラスから下のクラスに落としました。
やりたいことをするために平均偏差値68のクラスから45のクラスに落ちた話 - 三度の飯よりスープ。



よく、「頭いいのに美大行くのもったいなくない?」と聞かれますが、その考えの方がもったいないと思う。


やりたいことをするのに、頭がいいとか悪いとかは関係ないでしょ!と声を大にして言いたい。



勉強できるけど美大に行く、などいい意味で期待を裏切る人間でいたいです。


皆さんも自分の人生には真面目に向き合ってほしい。
どこの高校・大学に入ったからいいって訳でもない - 三度の飯よりスープ。


受験に失敗して浪人生活スタート


高一から浪人しないために画塾に通ってたのに、あえなく惨敗。。。

画塾の先生からは、「第一志望の大学受かるくらいデッサン力とかついていたのにおかしいねえ」って言われましたが、理由は自分で分かってます。


実力不足です。場馴れしてなくてテンパって、自分の実力出せなかったとか言えない。



2017年の春から心機一転、新しい画塾で浪人生活スタートさせました!

結構楽しいです!



趣味・野望など


趣味・好きなこと

  • 片付け
  • 絵を描くこと
  • 外国
  • 舞台鑑賞
  • ブログを書くこと
  • 美味しいスープ巡り

好きなアーティスト

  • UVERworld
  • SILENT SIREN
  • 乃木坂46
  • RADWIMPS

性格

  • 人見知り
  • 変わったもの・コトが好き
  • 心は繊細な方
  • ムカつくとすぐ泣いちゃう
  • 一度集中するととことん



やりたいことベスト5

  1. 海外留学
  1. 自分で舞台作品を創って公演
  1. 本の出版
  1. ブータンへいく
  1. 菅原小春の舞台を生で観る

初めての人に読んで欲しいほしい10記事


初めてこのブログに訪問してくださった方はぜひこの記事から読んでください!

RINがどんな内容を書いていくかわかると思います!